第6期 レクリエーション介護士2級講座 開講のお知らせ

第6期 レクリエーション介護士2級講座を平成30年11月10日(土)・17日(土)の2日間で開講いたします。
現在、受講生を募集しておりますので、お気軽に介護研修センターまでお問い合わせください。

TEL:027-212-5020

受講案内・受講申込書につきましては、下記よりダウンロード頂けます。


第6期レク2級   お知らせ


第6期参加申込書

介護研修センター 受講のご案内

介護研修センターでは、介護職員初任者研修と福祉用具専門相談員指定講習会の受講生を対象にインタビューを行い、皆様のお話から新たに受講のご案内を作成致しました。ぜひご覧ください。ご協力いただきました受講生の皆様、ありがとうございました。

研修につきましてご不明な点・ご質問等がこざいましたら、介護研修センターまでお問い合わせいただきますようお願いいたします。

TEL:027-212-5020

 

川場春光園「ぐんま介護人材育成宣言事業所」として群馬県に認定されました!

 

特別養護老人ホーム川場春光園が、このたび「ぐんま介護人材育成宣言事業所」として、群馬県に認定されました。

当ホームでは、職員一人ひとりが、介護の仕事にやりがいを持って働き続けられるよう魅力ある職場づくりを行い、人材育成及び処遇・職場環境の改善に積極的に取り組んでおります。

 

 

<宣言内容を公開しています> →群馬県のホームページからご覧いただくこともできます

1.基本情報

2.宣言情報

3.法人情報

 

<宣言達成のための取り組みを公開しています>

宣言達成のための取り組み状況

 

○ぐんま介護人材育成宣言制度とは… 群馬県が、人材育成及び処遇・職場環境の改善に積極的に取り組む介護事業者を「ぐんま介護人材育成宣言」事業者として認定し、その取組を広く公表することにより、若者や求職者等の介護業への参入を促進するとともに、職員の定着を図る制度です。

グループホーム城東「ぐんま介護人材育成宣言事業所」として群馬県に認定されました!

 

グループホーム城東が、このたび「ぐんま介護人材育成宣言事業所」として、群馬県に認定されました。

当ホームでは、職員一人ひとりが、介護の仕事にやりがいを持って働き続けられるよう魅力ある職場づくりを行い、人材育成及び処遇・職場環境の改善に積極的に取り組んでおります。

 

 

<宣言内容を公開しています> →群馬県のホームページからご覧いただくこともできます

1.基本情報

2.宣言情報

3.法人情報

 

○ぐんま介護人材育成宣言制度とは… 群馬県が、人材育成及び処遇・職場環境の改善に積極的に取り組む介護事業者を「ぐんま介護人材育成宣言」事業者として認定し、その取組を広く公表することにより、若者や求職者等の介護業への参入を促進するとともに、職員の定着を図る制度です。

第4回 介護技術コンテスト 開催のお知らせ

平成30年2月14日(水) 12:00~16:40(入場無料)

場所:前橋市総合福祉会館 2階社会適応訓練室・3階第4会議室・3階第5会議室にて開催致します。

当グループ職員が集まり、日頃の業務で身につけた介護技術を発表し、その技術の高さや専門性を競うことにより、介護技術の更なる向上を図るとともに、施設ご利用者のご家族様を含む地域住民皆様の介護への理解を深めることを目的として開催致します。

ご参加希望の方は、介護研修センターまでお問い合わせください。

TEL:027-212-5020

グランポルト前橋「健康維持型入居プラン」の利用受付開始について

住宅型有料老人ホーム グランポルト前橋で『健康維持型入居プラン』のご利用受付を開始いたしました!

 

 

 

このたび、グランポルト前橋では、住宅型有料老人ホームの新しいご入居プランとして、「健康維持型入居プラン(月額費用(Aタイプの場合):98,400円~」のご案内を開始いたしました。

 

このプランは、当ホームが群馬大学医学部附属病院前であることや前橋商店街や敷島公園などの文化施設にもすぐ近くという立地を最大限に活かし、「いつまでも健やかに自分らしく」をコンセプトに、活動的にお過ごしいただけるよう、ご提案させていただくものです。

 

ご利用の要件として、健康維持・介護状態の悪化予防のために必要なサービスを当ホームからご提案させていただき、そのサービスをご利用いただきながら、当ホームでの生活を楽しく継続できることがあります。

 

健康維持のために、専門スタッフによる機能訓練をはじめ、マッサージなどのリラクゼーションも充実しています。また、四季折々の様々なイベントや体験サークル、お買い物ツアーなどもお楽しみいただけます。

 

さらに、もっとアクティブな自立生活を希望される方や、重度介護等でこのプランを適用しての生活継続が困難となった場合には、別プランを選択することにより、同じグランポルト前橋において、住み慣れた馴染みの環境をそのまま維持することも利点としてあります。

 

この機会にぜひともご検討くださいませ。

詳しくは、027-212-6555(担当:相談員)まで、お気軽にお問い合わせください。こころよりお待ちしております。

 

 

 

青梨子荘の医療提供体制について~医療ソーシャルワーカー・ケアマネジャーの皆さまへ~

青梨子荘では、地域医療連携の一端を担う介護老人保健施設として、他の医療機関や居宅介護支援事業所との連携がとても重要と考えております。医療ソーシャルワーカーやケアマネジャーの皆さまより、これまでに多くのご質問を頂戴しておりました当施設の医療提供体制につきまして、下表にとりまとめましたので、医療機関からの退院調整時のご利用者ご紹介の折、ぜひとも参考にしていただけますようお願い申し上げます。なお、表にない内容につきましても、幅広く柔軟に対応させていただいております。ご不明な点等ございましたら、何なりと支援相談員(℡:027-253-6115)までお問い合わせくださいませ。

→青梨子荘の空き情報はコチラ

〈青梨子荘の医療提供体制〉 …提供可能 …要事前相談 ×…提供不可

疾患名・対象処置等 提供 備    考
喀たん吸引 1日5~6回程度 夜間頻回な場合は事前にご相談ください
気管切開 受入可能な場合がほとんどですが事前にご相談ください
胃ろう・腸ろう・経鼻栄養 PEG造設前でもお気軽にご相談ください
注射・点滴 肺炎などの所定疾患の場合は別に費用がかかります
中心静脈栄養(IVH) ×
インシュリン投与 投与量調整が必要な場合は要相談
尿カテ管理・膀胱ろう・腎ろう
人工肛門・人工膀胱
褥瘡 外科的処置が必要な場合も可能です
ペースメーカー
酸素療法(HOT)
人工呼吸器(非侵襲的)
血液透析・腹膜透析 ×
ターミナルケア(がん末期等)
認知症によるBPSD 若年性認知症にも対応 認知症ケア専門棟があります
関節リウマチ
骨折(保存的加療)
パーキンソン病
個別リハビリ・認知症リハビリ 入所後短期集中的に行います 生活リハビリも行います
MRSA・疥癬 疥癬は治療することが前提となります
特別な薬剤使用・投薬 具体的な内容につきましては事前にご相談ください

 

青梨子荘新施設長就任について

平素は当施設の運営に対し、御理解・御協力を賜り、厚く御礼申し上げます。
この度、平成28年9月16日付けで、佐鳥紀輔医師が介護老人保健施設青梨子荘施設長に就任いたしました。
新体制の下、今後も在宅支援強化型の老健施設として、地域の保健福祉に貢献してまいりますので、どうぞよろしくお願いいたします。

%e4%bd%90%e9%b3%a5%e6%96%bd%e8%a8%ad%e9%95%b7%e5%86%99%e7%9c%9f%e4%bb%98%e3%83%97%e3%83%ad%e3%83%95%e3%82%a3%e3%83%bc%e3%83%ab_imgs-2-0001

佐鳥施設長就任のごあいさつはコチラ