青梨子訪問看護ステーション1月のブログ

こんにちは青梨子訪問看護ステーションです。

コロナ禍の中、気持ちは沈んでいないでしょうか。

私はこの世の中だからこそ、モチベーションを上げられるように好きなことをするように努めています。明るく、元気に、前向きに物事を考え利用者様のために、一日一日精一杯生きるしかないと考えています。

 

~最期まで仕事を全うし、家族に囲まれながら過ごした看取りの事例~    所長 関根京子

昨年の12月下旬に、大学での私の講演を聞いた受講生(保健師の奥様)から突然電話がありました。

「以前講演を聞いたことがあるものです。親族で現在病院に入院中ですが、年末に家に帰って、家で看取りをしたいのですが、訪問看護をお願いしたいと思います。お願いできますか。」

と、話がありました。

12月下旬に退院してAさんの看取り看護がスタートしたのです。

Aさんは意識がボーっとしていて、排尿が1日に50ml、血圧も低下していたため、1日も命がもたないのではないかと私は思いました。

ところが、Aさんは11日間、奥様と息子さんの献身的な介護のおかげで楽しい思い出をつくり、最期は家族に見守られ安らかに人生を閉じたのです。

Aさんは自分で作成したステレオで静かなクラッシックの曲を聞き、年末にお蕎麦を食べ、元旦にはベッドサイドから初日の出を奥様と見たり、車椅子に自分で移動し、足浴をしてリラックスしたり、コロナで会えなかった親族と再会し、手を振ったり、頷いたり、最期のお別れをしっかりしていました。

私がAさんから教えて頂いたことは、最期の最期まで、医療従事者(放射線技師)として全うしていたことです。眼を閉じ浅眠状態の時に「きちんとレントゲン撮れてるかな?」と一言、それを聞いた奥様は「しっかり撮れてますよ!」と優しい声で返答し安心した様子だったと話していました。

私もAさんのように、体が動くまで訪問看護をやり続けたいと思います。Aさんのように、一つの仕事を30年40年やり向く人生、その先に何か見えるような気がするのです。

これからもAさん家族のような素敵な家族に出会って、地域の課題を解決できる訪問看護ステーションを目指していきたいと思います。

(事例提供に家族に承諾を得て掲載させて頂きました。)

餅つき行事開催しました。

今年も餅つき行事を開催しました。密にならずに少人数で行いました。

出来上がりは、少し柔らかくなってしまいましたが、

 

「美味しい!!」と好評でした。

 

 

コミュニティケア青梨子・あおなしヘルパーステーション「令和2年度社会福祉大会受賞の職員紹介です」

こんにちはコミュニティケア青梨子

あおなしヘルパーステーションです。

この度、令和2年度社会福祉大会における

県郡市町村社会福祉協議会役職員功労者

として推薦していただきましたところ

「群馬県社会福祉協議会会長表彰」

をいただくことができました。

☆飯島あや子マイスターです☆

♡ご本人からのコメントです♡

「会社から推薦して頂き、社会福祉協議会様より

功労者として表彰して頂きました。

このような賞を頂き、大変嬉しく身の引きしまる思いがします。

年齢を重ねていきますので、同じ職場で働く皆様方に

迷惑にならないように日々精進していきます。」

と話していますが、長年の経験を活かし職員の指導や

相談にのったりと頼もしい存在です。

職員一同この誇らしい受賞を目標に励んでいきます。

 

居宅介護支援事業所~2021年ご挨拶~

あけましておめでとうございます。

2021年も、よろしくお願い致します。

さて居宅では、冬は空気が乾燥する季節なので、緊急時を想定し

火災報知機等の取り扱いについて手順を確認をしました。

その時の様子です↓↓

今年の干支である牛は、古くから酪農や農業で人間を助けてくれた動物でした。

大変な農作業を最後まで手伝ってくれる働きぶりから、牛年は、我慢〈耐える〉

これから発展する前触れというような年になると言われています。

去年に引き続き感染症が大流行していますが、

この困難をみんなで乗り越えていきましょう!

ケアマネも、微力ながら利用者様の生活を支えられるよう

お手伝いさせて頂きたいと思います。

 

2021年1月16日 | カテゴリー : 青梨子荘 | 投稿者 : 青梨子コミュニティ

青梨子コミュニティ職員昇格・異動のお知らせ

こんにちは青梨子コミュニティです。

今回は1月1日付で介護老人保健施設青梨子荘の保健サービスグループの主任に昇格しました齋藤由紀子さんについてご紹介させて頂きます。

本人のコメント:「2009年11月に入職いたしまして、早いもので12年目に突入いたしました。
無我夢中で今日まできました。これからもスキルアップ目指し、がんばっていきたいと思いますので、よろしくお願いいたします。」

今後もいつも明るく元気な齋藤主任を盛り立てていきましょう!!

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

2021年1月15日 | カテゴリー : 青梨子荘 | 投稿者 : 青梨子コミュニティ

通所介護:あおなしデイサービスセンター「大晦日だよ!のど自慢大会🐤」

🎍明けましておめでとうございます🎍

昨年中は大変お世話様になりました<(_ _)>

ご利用者様,ご家族様にとって、良き年になりますよう願っております。

さて、大晦日に実施いたしました「大晦日だよ!歌って!踊って!のど自慢大会!!」の様子を

新春よりお届けいたします!

まず最初は・・・歌自慢の方々による、自慢の歌声披露~で~スタート!!

さてさて、続いては・・・職員による寸劇!!悪代官・・・からの・・・一人「水戸黄門」

からの・・・一人「遠山の金さん」パチパチパチパチ👏

さてさて、最後は、ひょっとこ三兄弟による・・・

コロナに負けるな「厄除けの舞い!」を披露し、来年の福を呼び寄せたところで・・・

おやつに「福もち」を召し上がって頂きました❤

皆様に「福」が参りますように・・・Byひょっとこ

 

介護老人保健施設 青梨子荘 謹賀新年

令和3年がスタートいたしました。

毎年恒例の青梨子神社への初詣で、今年の健康を祈願!

おみくじで今年の運勢は占って頂きましょう。「大吉?」「小吉?」

そして、ささやかですが、お年賀をお贈りいたしました。

初詣の後は、絵馬に願い事を書いて頂きました。

願い事が叶うといいですね(^^♪

青梨子神社はご利益があるので、きっと願い叶いますよ。

今年は丑年ですね。コロナが落ち着くまで、牛のように家でのんびり過ごしましょう。(笑)

令和3年も皆様のご健康とご多幸をお祈り申し上げます。

2021年1月11日 | カテゴリー : 青梨子荘 | 投稿者 : 青梨子コミュニティ

コミュニティケア青梨子・あおなしヘルパーステーション「新年のご挨拶(*^_^*)」

新年明けましておめでとうございます。(*^_^*)

コミュニティケア青梨子・あおなしヘルパーステーションです!

昨年中は大変お世話様になりました。

当事業所ではご利用者様一人一人に

手作りの年賀カードをお渡ししました。

 

ご利用者様から「可愛らしい♥ありがとうね!」と

喜んでいただけたご様子です。

♡HAPPY NEW YEAR♡

 

今年も皆様に喜んでいただけますよう

職員一同努めて参ります(*^_^*)ので

宜しくお願い致します。

♥幸多き年でありますよう

お祈り申し上げます♥

 

 

青梨子コミュニティ職員の昇格・異動のお知らせ

あけましておめでとうございます。青梨子コミュニティ事務局です。

今回は12月16日付で介護老人保健施設青梨子荘居宅介護支援事業所の管理者となりました田中明美係長についてご紹介させて頂きます。

本人のコメント:「新しく管理者となりました田中明美です。今までとは立場が変わるため、より一層努力をしたいと思います。そして、新体制となります居宅介護支援事業所を今後ともご支援ご協力のほど宜しくお願い致します。」

今後も皆で田中係長を盛り立てていきます!!

本年も宜しくお願い申し上げます。

 

2021年1月4日 | カテゴリー : 青梨子荘 | 投稿者 : 青梨子コミュニティ

介護老人保健施設 青梨子荘を本年もよろしくお願い申し上げます。

新年明けましておめでとうございます。

皆様におかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

さて、令和3年の青梨子荘は、山口きもの学院様のご協力のもと着付けを行い、貫禄十分の袴姿の男性職員と美しい着物姿の女性職員からのご挨拶からスタートいたしました。

山口きもの学院で和装にお着換えをした後は、早速ご利用者様に新年のご挨拶を兼ねてお屠蘇をお配りし、お正月気分を味わって頂きました。

皆様和装がお似合いですね。うっとりとしてしまいます。

本年もより一層尽力して参りますので、青梨子荘をよろしくお願い申し上げます。

2021年1月2日 | カテゴリー : 青梨子荘 | 投稿者 : 青梨子コミュニティ