介護研修センター 研修の様子

10月11日に介護研修センターにて「クレーム対応について」の研修を開催いたしました。

この研修は、ZOOMを使用したオンラインでの参加も可能で、たくさんの職員の方に受講していただきました。

講師に、公益財団法人日本生産性本部認定経営コンサルタント コーディネーターの瀬古 裕美 様をお迎えし、

グループ内の所属長、管理者、役職者を対象とした研修でした。

今回の研修は、13:30~15:30の2時間で、

「クレームの対応方法」「クレームと苦情の違い」等について講義いただき、

研修の最後には会場およびZOOMでの参加者との意見交換を行いました。

参加者より「日々、ご利用者様やそのご家族様と接するうえで、当然身に付けておかなければならない内容だった思います。いざその場になると慌ててしまうので、1つ1つの対応を丁寧することを心掛け、おもてなしの心を忘れずに対応していきたい。」との感想をいただきました。

今後も様々な職種を対象とした研修を企画いたしますので、ぜひご参加ください。

実施内容について、掲載させていただきます。

令和3年度 グループ事例発表会 開催!!

本日、ベイシア文化ホール 小ホールで、令和3年度 第14回グループ合同事例発表会を開催いたしました。

今年度は

「コロナ禍のなかで」

1.感染症対策

~施設・事業所内での感染0(ゼロ)を目指して~

2.業務効率化対策

~働き方改革≪新しい生活様式≫~

(リモートワーク・ローテーション勤務・WEB会議導入)

をテーマに、午前:10事例 午後:11事例 合計21事業所で取り組んだ事例を発表いただきました。

 

今年度は、コロナ禍による感染症対策と共に、さらに多くの事業所職員にご参加いただきたい観点からオンライン(ZOOM)での参加も可能となりました。

また、投票もGoogleフォームを使用し、投票する方法となりました。

発表ごとに質疑応答を行い、会場からの質問に議論が深められました。

このような発表会は、グループで働く私たち職員にとって、大きな自信に繋がるとともに、当グループのアイデンティティが感じとれた時間となりました。

◎なお、今回の事例発表会の結果は以下のとおりです。

最優秀賞:たくみ株式会社 ベルジ渋川たやの家

「コロナ禍での楽しみ方」

~ご利用者様とご家族様をつなぐ~

優秀賞:社会福祉法人鎌倉会

「道徳と倫理」

~笑顔で立ち向かう勇者たち~

準優秀賞:社会福祉法人ほたか会 グランポルト前橋

「僕のお母さんの働き方」

~お母さん今日早かったね!~

特別賞(プレゼンテーション賞):たくみ株式会社 ベルジ川場たやの家

「コロナ禍の新たな生活スタイル」

~ご利用者様と一緒に楽しみを見つける~

特別賞(研究テーマ賞):社会福祉法人ほたか会 青梨子コミュニティ事務局

「感染症拡大地域ご家族との看取り期の関り」

受賞された皆さま、おめでとうございます!!

発表された皆さま、ありがとうございました。

介護研修センター 永年勤続表彰の様子

介護研修センターです。

今回は10月1日に5年勤続表彰 2名の職員が受賞いたしましたので、ご紹介いたします。

金澤係長

本人コメント

「10月1日をもちまして勤続年数が5年に達しました。これもひとえに法人の皆様のおかげと存じます。

ありがとうございました。私にとっても非常に嬉しい事です。今後とも身を引き締めて精進してまいります。」

長﨑係長

本人コメント

「今年度におきまして勤続5年に達しました。ありがとうございます。

これからも誠心誠意業務に取り組んで参りたいと考えております。今後ともよろしくお願いいたします。」

受賞者の皆さん、おめでとうございます!

介護研修センター 感染症対策訓練について

介護研修センターです。

9/9にセンター職員で感染症対策訓練を実施いたしました。

まず初めに、eラーニングにて防護服の着脱について視聴いたしました。

続いて、備品確認を実施。

実際に確認してみると足りない備品もあり、事前準備の必要性を感じました。

では、実際に職員で嘔吐物処理訓練を行いました。

①体調悪く、嘔吐した受講生を発見。

②他の職員に連絡し、応援をお願いする。

③嘔吐物処理を行うため、防護服を着用し、吐物を新聞でまとめて、次亜塩素酸で清拭いたしました。

 

④嘔吐物処理後は、防護服を外し、嘔吐物、

使った防護服を二重にした次亜塩素酸水を入れて置いたゴミ袋に入れて捨てます。

 

(感想)

実施前に全員で防護服の着脱方法を視聴しましたが、考えながら防護服の着脱をしたため、

時間がかかりました。また、定期的な訓練と備品セット共に手順マニュアルを準備する必要性を感じました。

今後も定期的にいろいろな訓練を行い、手順等を再確認して参ります。

 

ラルジュ前橋の様子

ラルジュ前橋です。

更新がご部沙汰となりましたが、

7月に実施した消防訓練の様子を掲載いたします。

まずは、みんなで防災機器の確認。

確認後は、実際に訓練を実施。

皆さん、汗だくになりながら火元を探しておりました。

つぎに、消火器訓練です。

  

皆さん、施設でも練習しているのでとても上手でした。

最後に、総評をいただきました。

防災に努めて、安全で過ごしやすいラルジュ前橋を一緒に作っていきましょう。

 

2021年9月8日 | カテゴリー : ラルジュ前橋 | 投稿者 : 介護研修センター

介護研修センター 研修の様子

介護研修センターです。

最近涼しい日が続いています。

暑くなったり、寒くなったりと体温調節が難しい今日この頃ですが、

受講生が受講しやすい講義室の環境を作っていけるよう心がけていきます。

さて、本日は8月に実施した研修をご紹介いたします。

『介護に関する入門的研修』を前橋市より委託を受けて実施いたしました。

ちょうど真夏の時期でしたので、汗をかきながらの福祉体験でした。

次に職員研修についてご紹介いたします。

ソネット㈱フィットネス事業部 氏家マネージャーが講師をしてくださったリズムレク研修です。

身体を動かして脳を活性化させるヒントを教えて頂きました。

次に、PC研修です。

DXデザイン研究所 所長 小澤様とチーフ 篠﨑様をお迎えし、ZOOMで実施いたしました。

 

ZOOMでのオンライン面接、グーグルフォームの使用方法等を教えて頂きました。

9月もさまざな研修を企画しておりますので、開催後にご紹介させていただきます。

 

 

介護研修センター 職員の紹介

7月16日より青梨子コミュニティより異動された金澤係長についてご紹介させていただきます。

本人のコメント

『この度、青梨子コミュニティから介護研修センターへ異動して参りました。

今まで培ってきた経験を活かし、円滑に業務が行えるよう日々精進してまいります。

よろしくお願いします。』

辞令交付の様子です。

女性職員の中に男性職員が入り、新しい風が吹き込まれました。

優しく頼もしい金澤係長、今後もよろしくお願いいたします。

 

介護研修センター オンライン研修について

介護研修センターでは、グループ職員を対象に45分間の研修を実施しております。

今までは、講師が事業所、施設を訪れて、集団で研修を行っておりましたが、

コロナ禍のため、オンライン(Zoom)を活用した研修を企画し、開催いたしました。

    

現在、Zoomを使用して行っている研修は「看取りについて」「虐待について」「食中毒予防について」「薬について」です。

内部講師をはじめ、外部講師による専門的な内容の研修を実施しています。

また、多数回、多様な時間帯で研修を実施するため、多くの方に参加していただいています。

これからも研修に参加しやすい環境を整えていけるよう取り組んで参ります。

 

介護研修センター 全体最適賞について

今年度より新設された「全体最適賞(事務部門功労賞)」は、年間を通して全体最適に大きく寄付した事務系職員を表彰する制度です。

介護研修センターの受賞者をご紹介いたします。

河合 絵利香さんです。

河合さんは、短時間のなか真摯に業務に取り組んでいます。

受賞、おめでとうございます!

本人のコメント

「今回このような賞をいただけたことを大変嬉しく思います。今後も介護研修センターと託児所コフレの業務が潤滑に運ぶよう連携を図っていきたいと思います。」

所長より記念品を授与致しました!!

笑顔が素敵な河合さん、今後の活躍も期待しています。

介護研修センター 初任者研修の様子!

現在、介護研修センターでは第49期介護職員初任者研修を開講しております。

介護職員初任者研修は、全22日間のカリキュラムで構成され、テキストに沿って講義いたします。

受講生がより理解を深めるために、各講師がオリジナルで作成資した資料等を用いて研修を行っております。

また、コロナ禍のため、定期的な換気、パーテーションを用いたソーシャルディスタンスの確保も行い、感染症対策に努めております。

現在、6月に開講する第50期介護職員初任者研修を受け付けております。ご希望の方は、お気軽にお問い合わせください。