ケアハウス前橋 書道クラブ

2月9日、ケアハウス前橋では、書道クラブがありました。

お習字が好きな軽費・住宅型の入居者様が参加してくださいました。

「まずは、練習ね」と、新聞紙に書く方もいらっしゃいます。控えめです。

お手本を見ながら、真剣な表情です。

筆に迷いがないですね。のびのびとした字です。

「お習字なんて久し振り」「もう少し、はねるときれいですかね」

作品はホールに飾りました。皆さん、お上手ですね。

ケアハウス前橋 節分

2月3日、ケアハウス前橋では、節分の豆まきを行いました。

鬼さん、待ってました!

「鬼は外! 福は内!」

「鬼が来たぁ~!」「当てていいの~?」

鬼さんと記念撮影(鬼さんって金髪でしたっけ…?)

笑う門には福来る!

 

ケアハウス前橋 1・2月生まれ誕生会

1月24日、ケアハウス前橋では、1・2月生まれの入居者様の誕生会をしました。第一部の誕生会は、軽費老人ホーム・住宅型有料老人ホーム合同で、60名以上の入居者様に集まっていただき、21名の皆様のお祝いをしました。

「手作りのおしゃれを楽しむ、ステキな暮らしをなさっています」笑顔が素敵です。

「マフラーが、おしゃれでダンディです」と、ご紹介すると、照れくさそうに、お顔を隠してしまいました。

第二部は、国分寺睦会の皆様による、三味線と尺八の訪問公演でした。

「今日は、皆さんに楽しく歌っていただくお手伝いに来ました」と代表の住谷さん。

『北国の春』『東京音頭』など、入居者様と一緒に歌いました。うぐいすやカラスの鳴き真似も、お上手でした。

最後は『武田節』を60名で大合唱して、お開きになりました。

ケアハウス前橋 どんど焼き

1月15日、ケアハウス前橋では、お正月飾りのお焚き上げをする『どんど焼き』をしました。

前日の14日には、準備として『繭玉作り』をしました。

上新粉をこねて、繭玉に見立てた紅白の丸いお餅を作ります。

蒸しあがったお餅を、うちわでサッとあおぐと、きれいなツヤが出ます。

繭玉が柔らかいうちに、枝に飾り付けをしたり、明日のどんど焼きで繭玉を焼くために細竹にさしたりしました。華やかですね。

1月15日、どんど焼きの様子です。

お酒を振りかけて清めた正月飾りに火を点けると、炎が勢いよく上がりました。

炎が落ち着いてきたところで、細竹にさした繭玉を焼きました。

ほんのり焦げが付くまで、じっくり炙った繭玉は、温かく柔らかく、不思議と甘く感じました。

肌寒い日でしたが、お焚き上げの残り火に手をかざしながら、おしゃべりをしていると、体も心もじんわりと温まりました。

ケアハウス前橋 おとそ配り

新年 あけましておめでとうございます。

1月1日、ケアハウス前橋では、入居者様におとそを召し上がっていただきました。

職員は晴れ着姿です。お正月気分が盛り上がりますね。

華やかな振袖に、入居者様も笑顔です。

「お酒なんて、久しぶり」

「着物はいいわね」

「せっかくだから、お酒をいただくよ」

おかげ様で、穏やかな年明けになりました。

本年も、どうぞよろしくお願い致します。

ケアハウス前橋 もちつき大会

12月28日午前中、ケアハウス前橋では、恒例のもちつき大会を行いました。

入居者様には、交代しながら餅をついていただきました。

「よいしょ」「よいしょ」元気な掛け声。

杵は重いので、女性の入居者様には、職員が少しお手伝いします。

手拍子に合わせて「よいしょ」「よいしょ」

つやつやにつきあがったお餅は、手際よく丸めて、鏡餅にします。

皆さん、お上手です。

昼食後、午後の芋餅作りに備えて、職員がじゃがいもの皮むきを始めていたら、

「手伝うよ」と声をかけていただきました。

午後は、芋餅作りです。

蒸かしてつぶしたじゃがいもに、片栗粉を混ぜて丸めて、オーブンで焼きます。

みたらしのタレをかけたら、出来上がり。

夕食のお膳には、素朴な味わいの芋餅が添えられました。

ケアハウス前橋 芋煮会

11月9日、ケアハウス前橋では芋煮会を行いました。

芋煮汁には、ケアハウス前橋の農園で収穫した里芋とネギをたくさん入れました。

入居者様は、ゆっくりと農園に集まっていただきました。

3名の地域の役員さんにも、お越しいただきました。

「里芋が大きいね」「お出汁がおいしいね」

「今日は、本当にあったかいね」「おなかが温まるね」

もちろん、おかわり自由です。「里芋は1個でいいよ」

ぽかぽか陽気のなか、外で食べる芋煮汁は格別のおいしさでした。

ケアハウス前橋 職員のご紹介

10月16日より、主任に昇格しました、生活相談員の曽根美奈子さんです。

ケアハウス前橋に着任して、6か月が経ちました。

入居者様から、「曽根さん、いるかね?」と、ご指名をいただくことも多く、頼りになる存在です。

「自分の立ち位置を考えながら、謙虚な姿勢で仕事をさせていただきたいと思います。今まで同様、ご指導のほどよろしくお願い致します。」

普段の曽根主任です。明るく親しみやすい笑顔で、入居者様の気持ちに寄り添う支援をしています。

ますますの活躍に期待しています。

住宅型有料老人ホームケアハウス前橋、開設しました。

令和元年10月8日、住宅型有料老人ホームケアハウス前橋(20室)が開設いたしました。

本日、ご入居いただいたT様をご紹介いたします。

「最近おなかが出てきちゃって…ゴルフをしていた時は、そんなことなかったのにな」

十分、スリムですよ。

一人の食事では寂しいので、棟続きの軽費老人ホームケアハウス前橋(100室)の食堂で召し上がっていただいています。

「一緒のテーブルのおばさんが、いろいろ話をしてくれて、楽しかったよ」

 

住宅型有料老人ホームケアハウス前橋へのお問い合わせは、027-255-1314まで、お気軽にお電話ください。