マネジメント研修 開催!!

7月9日、当グループの管理・監督者を対象に「マネジメント研修」を開催いたしました。

株式会社CRI中央総研 部長コンサルタント 飯島 徹 様を講師に36名の職員が参加いたしました。

まずはじめに、
 
前人未到の9連覇の偉業を成し遂げた帝京大学ラグビー部“全員リーダー”の組織論の動画を視聴し、
なぜ9回も連覇を果たせたのか?負けない組織はどのように作られているのか?

ひとり一人考えながら受講いたしました。

つづいて、「管理職の役割・チームマネジメント」についてグループワークを行いました。

また、人と組織をマネジメントする・イキイキと仕事に取り組む人と職場を創るためについて講義いただきました。

参加した職員より、
『自分自身も含めて、職場として問題解決能力を高めるために意思疎通を図り、とっさの判断や自ら行動できる裏付けを作っていけるような強いチームを作っていきたい。』
『「結果」を出すために「過程」と「進捗」を管理していきます。』
『相手の意見を聴くこと、考えを聴くことが大切なんだと痛感した。』

との感想がありました。

今後も介護研修センターでは、管理者向け・新入職員対象の研修を開催予定です。
そちらの様子もまた掲載いたします。

健康ゲーム指導士講習会 開催!!

本日、介護研修センターにて、

日本アクティビティ協会主催の健康ゲーム指導士養成講座を開催!!

講師に、
日本アクティビティ協会 理事長 川﨑 陽一様をお迎えいたしました。

●健康ゲーム指導士とは・・・
ゲーム(デジタルアクティビティ)をつうじて、高齢者の健康と交流を応援する人材のことを指します。

●デジタルアクティビティとは・・・
1.これまでに体験をしたことがないことをしてみること
2.2つ同時に行うようなことをすること。(デュアルタスク)
3.人との交流を行い、感情を抱くこと。
デジタルアクティビティには脳を活性化するこの3つの要素が含まれています。

実際に、「グランツーリスモSPORT」と「太鼓の達人」を行いました。

参加した受講生より、
「レクだけでなく、リハビリでも取り入れることができる。」
「ゲームなら楽しみながら健康増進に繋がる。」との感想がありました。

参加者には修了証が交付されます。

今後も介護研修センターでは、様々な研修を企画しております。
また掲載いたします。

第9期福祉用具専門相談員指定講習会 開講!

令和元年6月22日(土)に、
第9期福祉用具専門相談員指定講習会が開講いたしました。

介護研修センターで年2回開講しております福祉用具専門相談員指定講習会とは、
介護保険法に定められている指定福祉用具貸与事業(福祉機器レンタル・販売店)等において、福祉用具を必要とする利用者に対して、福祉用具選定のための援助、機能等の点検、使用方法の指導、適合状況の確認等に必要な知識、技術を習得する講習会です。

8日間のカリキュラムを全て受けていただき、修了試験に合格された方へ修了証を発行しております。

~開講日の様子~

次回は来年2月に開講予定となっております。
資料の問い合わせにつきましては、027-212-5020(担当:長崎)までご連絡いただきますようお願いいたします。

第38期初任者研修 開講!!

6月3日(月)
第38期 介護職員初任者研修が開講いたしました。

今回は、月・木コースです。

介護研修センターでは、年6回「介護職員初任者研修課程」を開講しております。

介護職員初任者研修課程とは、
介護に携わる者が、業務を遂行する上で最低限の知識・技術とそれを実践する際の考え方とプロセスを身につけ、基本的な介護業務を行うことができるようになることです。

前半は講義を中心に、後半は生活援助過程を学んでいきます。

これから22日間よろしくお願いいたします。

4月に開講した37期では現在、生活援助過程を実施しております。

~睡眠について~

~整容について~

~移動・移乗について~

~食事について~

他にも入浴や排泄などさまざまな細目の演習を行っております。

残りの研修も頑張っていきましょう。

介護研修センターでは、現在、8月開講の第39期介護職員初任者研修課程を募集しております。

興味のある方は下記までお問い合わせください。

TEL:027-212-5020(担当:町田)

第3回 ベルジ・ほたか会・たくみグループinディズニーアカデミー研修!!

5月28日(火)・29日(水)に当センター主催のディズニーアカデミー人財育成研修を開催いたしました!!

この研修は、ベルジ・ほたか会・たくみグループの各事業所より、事例発表会や介護技術コンテストで優良な成績をおさめた職員、健闘した職員、さらには日ごろの業務において他のスタッフからの“にやり☆ホット事例”の多く挙げられた職員を対象に、さらなるCS能力向上を図るべく、総勢41名が参加いたしました。

この貴重な体験を自事業所に取り入れて、当グループすべての事業所がより質の高いサービスを提供できるように努めてまいります。

レクリエーション介護士2級講座 開催!!

5月11日(土)・18日(土)に7回目のレクリエーション介護士2級講座を開催いたしました。

レクリエーション介護士とは、高齢者へ喜びや生きがいを与え、笑顔にできる介護スタッフ育成を目的とした資格です。

講座内容は、レクリエーションの意義と役割を学び、実践いたします。

また、レクリエーションの企画と計画方法を学び、グループになり企画作成を行いました。

「とても楽しかった。」との感想もあり、笑顔や笑い声が絶えない講座となりました。

次回は11月に開催予定となります。

ご興味のある方は介護研修センターまでお問い合わせください。

TEL:027-212-5020

リズムトレーニング体験会

本日、介護研修センターでは、
講師に一般社団法人スポーツトレーニング協会 副代表理事 角田 義昭様と、
STAR認定インストラクター 森 宜裕様をお迎えし、リズムトレーニング体験会を開催いたしました。

まずは理学療法士でもある森先生より、リズムトレーニングの基本理念について講義いただきました。

手と足を使ったリズムトレーニングの見本を実施!!

ある小学校ではリズムトレーニングを実施したことで、昨年より怪我をする割合が30%減った例もあり、
音楽、リズムとともに体を動かし、「楽しさ」の中で心と体が育っていくとのお話がありました。

120のビートと歩幅を意識するため、ラインを使用しリズムを取り実践いたしました。

今度は後ろ向きで実施。

実施後には受講生より笑顔が見られました。

また、ご利用者様と実施できるリズムトレーニングも教えていただきました。

最後に、ハードなトレーニングにもチャレンジ。

参加した受講生より、
「今までに体験したことのないリズムウォークが先生の指導のもとで動けたことは私にとってすごい収穫になりました。」
「手や足のリズムを替えただけで、難易度が変わったことに戸惑い、驚きました。」との感想がありました。

角田副代表理事、森先生
本日は貴重な研修をありがとうございました。

介護研修センター 人事異動

元号が『令和』へ変わりました5月1日に昇格をした職員を紹介いたします。

長﨑 身江主任です。

~本人よりコメント~
『至らない点が多々ありますが、今後も精進してまいります。』

今後もみなさまが受講しやすい環境を作れるよう、職員一同努めて参ります。

お気づきの点がございましたら、是非お声かけくださいますようよろしくお願いいたします

第37期初任者研修 開講

4月9日(火)
第37期 介護職員初任者研修が開講いたしました。

今回は、火・金コースです。

受講生の皆さま、22日間よろしくお願いいたします。

また、介護研修センターでは5月にはレクリエーション介護士2級講座、
6月には福祉用具専門相談員指定講習会を開講いたします。

現在、申込を受け付けております。
受講希望の方は、TEL 027-212-5020(担当:長崎)までお問い合わせください。

こちらかから、

第7期レクリエーション介護士2級講座

第9期福祉用具専門相談員指定講習会

受講案内・申込書をダウンロードしていただけます。

興味のある方はぜひお問い合わせください。

【介護研修センター】拡大ファーストステップ研修開催!!

平成31年3月26日(火)・27日(水)の2日間にかけて、
グループの新卒者・新入職員対象の拡大ファーストステップ研修を開催いたしました。

~1日目の研修内容~
●オリエンテーション
●グループの基本方針(ありがとうの心)
●組織の一員として(職業倫理)
●社会保険制度について
●職場における安全衛生管理について
●先輩職員より新入職員に向けた経験談
●グループワーク(テーマ:よい社会人とは)

グループの先輩職員より自身の経験談をお話しいただきました。

「よい社会人とは」をテーマにグループワークを行いました。

~2日目の研修内容~

●接遇・マナー

身だしなみや挨拶・お辞儀の基本姿勢、言葉使い等・・・
社会人として必要な接遇・マナーについて学びました。

2日間の研修にて、グループの基本方針『ありがとうの心』について習得いたしました。
各事業所で実践していきましょう。