群馬パース大学福祉専門学校 就職説明会へ参加!

こんにちは、法人本部です。

 

 

本日は、群馬パース大学福祉専門学校が開催する就職説明会へ参加いたしました。

当法人では、この4月から国際人材支援室という外国人スタッフを支援するための部署が立ち上がりました。

 

 

群馬パース大学福祉専門学校では、外国人留学生も数多く在籍されているとのことですので、本日は、この部署のリーダーであるインドネシア出身のフェンドラさんを連れて参加いたしました。

就職説明会が始まると、なんと約80名の学生が参加されており、とてもパワーのある就職説明会でした。

当ブースにもたくさんの学生さんにお越しいただき、フェンドラリーダーは大活躍です。

 

 

フェンドラリーダーより、実際に働いてみてどうか、困ったときにはどうすればいいか、学業とアルバイトの両立はどうすればよいか、奨学金のことなどなど、丁寧に説明していました。(パース大学福祉専門学校を卒業して、実際に介護福祉士として介護の現場で働いているフェンドラリーダーのお話にはとても説得力があります。)

 

 

学生さんも、当法人の様々な取り組みについて真剣に耳を傾けていただきました。ありがとうございました。

ほたか会で一緒に働けることを楽しみにしています!!

 

 


ほたか会グループ採用専用サイト

★外国人スタッフも多数活躍しています!

介護に無資格未経験の方であっても、看護はブランクがあっても、キャリアパスの構築や研修制度の充実など、安心して働けるシステムが整っています。
介護の仕事に興味がございましたら、ぜひお気軽にお問い合わせください。見学も随時受付けております!(担当:富澤伸也(介護福祉士)電話:0278-52-2039